gkojax:

今こそこれがreblogされるべきではないか #iphone101

(Source: doombxny, via otsune)

"
70: 名無しさん@13周年 2014/04/21(月) 16:17:39.73 ID:feLf1wJI0

日本でなぜ少子高齢化が進むかの簡単な理由

=======================
少子化対策費 年間120億円
ジジババ予算 年間120兆円
=======================
"

【超正論】田母神氏「女性が働かなければならない国を目指すべきでない」「女性が仕事に生きるようになれば晩婚化が進み、少子化が進む」|もえるあじあ(・∀・)

(Source: cardboard-box, via mnak)

"広島で暮らしてて聞いた被爆者の言葉で最も印象的だったのは、「学校の先生はありもしない話を見てきたように憎しみを込めて熱心に子供達に語るから怖い。憎しみがある限り、どんなに歴史を勉強しても決して戦争はなくならない。」というものだった。"

Twitter / shota_ (via deli-hell-me)

(via petapeta)

"

「波乱の1960年代を作ったのはベトナム戦争じゃない」アダムは言う。「ドラッグの蔓延でもない。いや、ある一つのドラッグが原因だ。経口避妊薬さ。人類史上初めて、誰もが思う存分セックスを楽しめるようになった。誰もがその種の力を手に入れられるようになった」

歴史を通じて、強大な支配者は常にセックス狂だった。アダムは訊く。権力を握ったゆえの旺盛な性欲か、それとも権力欲あっての性欲か。

「性欲がない人間が」アダムは訊く。「権力を欲するか」

欲しない、とアダムは言う。

「慎み深く、退屈な、セックスに淡泊な役人を選ぶくらいなら」アダムは言う。「候補者から精力絶倫の者を抜擢した方が、たぶん、よほどいい仕事をするだろう」

"

「性欲がない人間が」アダムは訊く。「権力を欲するか」 - quote stock (via jinon) (via ginzuna) (via gkojay) (via cole107) (via naotake) (via gkojax)

shiohigari114:

あたしはウルトラマンじゃないもん

shiohigari114:

あたしはウルトラマンじゃないもん

(via deli-hell-me)

"健康努力をした人がそれでもなってしまった病気のみ介護と位置付けるなら、介護要員の数は圧倒的に減ると私は思う。達者なお年寄りと、不幸にも病気になってしまった人たちでできあがる社会になるはずだ。私の憤りは、不幸にも病気になった人の介護に対してではない。なるべくしてなった病気のツケをなぜ現役労働者がその現場から離れるというツケの支払いをせねばならないか、にある。"

高齢男子の幼児化とマリア化する介護 (4ページ目):日経ビジネスオンライン

clione:

あまり意識されていませんが、「話しにくい」というのは大きく分けて二つの方向性があります。その一つは、「表現の難易度が高い」という方向。そしてもう一つは、「ストレスレベルが高い」という方向です。図にすると、以下のようになります。 (via 「聞き出す」って意外と難しい:日経ビジネスオンライン)

clione:

あまり意識されていませんが、「話しにくい」というのは大きく分けて二つの方向性があります。その一つは、「表現の難易度が高い」という方向。そしてもう一つは、「ストレスレベルが高い」という方向です。図にすると、以下のようになります。 (via 「聞き出す」って意外と難しい:日経ビジネスオンライン)

(via nyappaweb)

(Source: tsunemix, via gkojax)

onlylolgifs:

Dog Works at Airport Returning Passenger’s Lost Items

(via pedalfar)

"すべての仕事は、人間の良心を麻痺させるために存在するんだよ。資本主義を生み出したのは、仕事に打ちこみ貯蓄を良しとするプロテスタンティズムだ。つまり、仕事とは宗教なのだよ。信仰の度合において、そこに明確な違いはない。そのことにみんな薄々気がついてはいるようだがね。誰もそれを直視したくはない"

虐殺器官 / 伊藤 計劃 (via ebook-q)

(via sytoh)

"ハーバード大の研究チームによれば、一九〇万年前に生きていたホモ・エレクトゥスが、初めて火を使った加熱調理を行なったと見られる。デンプンは、水を加えて加熱することにより、グルコースの間に水分子が入り込んで膨張する(糊化)。炊いた米、ふかした芋はこの状態だ。こうなると、デンプンの鎖がゆるんでいるので消化分解を受けやすくなる。吸収が良くなるので摂取カロリーも増え、食事に要する時間が大幅に短縮された。
 これと同じ時期、人類の脳の容積は急拡大している。火を使った調理によって十分な炭水化物を摂れるようになったことで、脳の発達が促されたと見られている。その代わり、人類は糊化していないデンプンを消化する能力を失ってしまった。多くのサルはドングリなどを生のまま食べて消化するが、人間だと腹をこわしてしまう。人間は体内で行うべき消化の機能を、火に「外部委託」してしまうことで、カロリーと時間、そして高い知能を手に入れたと見ることもできよう。デンプンの加熱調理を覚えたことは、人類にとって非常に大きなターニングポイントだった。"

炭素文明論―「元素の王者」が歴史を動かす― / 佐藤 健太郎 (via ebook-q)

(via sytoh)

uemulagirls:

The Melancholy of poolside

uemulagirls:

The Melancholy of poolside

(via ohaka)

"ふと思い出す。友人のフィナンシャルプランナーの話。週40時間勤務の社保無し独身バイトが、ちゃんと税金払って、月1回位安い居酒屋で呑み、そこそこ趣味を楽しめ、病気の時も医者にかかれ、将来の為に貯金1~2万出来、月1万のローン返済する位の慎ましくも文化的な生活に必要な額は19万らしい"

Twitter / maruru2178 (via hutaba)

(via gkojax)

"今日夕方コンビニ行こうとしたら、ちょうど同じ階のお姉さんがエレベーター乗るとこだった。 急いでなかったんで、まあ気が付いて待ってくれたら乗ろう、くらいのつもりで歩いてったら やっぱ気付かれなくてお姉さん乗っちゃったんだけど、ドア閉まる前にエレベーターの自動音声 『下にまいります』 に対して 「まいりましょー」 って言うかわいい声が聞こえた 勃った"

tumblr29 (via retlet)

これ何回読んでもいいなあ。 

(via mitaimon, koike3333) (via gkojay) (via glasslipids) (via a2onaka) (via non117) (via happywing) (via izuko) (via meltumb) (via precall) (via 908908) (via hkj) (via yellowblog)

"「名前は?」
「メロス」
「へぇ、かわいいね」
「(笑)」
「初めて激怒したのはいつ?」
「18のとき」
「どこでしたの?」
「城下町で」
「その時の相手は誰?」
「邪智暴虐の王」
「激怒するの好き?」
「好き(笑)」"

Twitter / cl6ck (via vivit-jc)

(via yellowblog)