zenigata:

2chan.net [ExRare]

zenigata:

2chan.net [ExRare]

(via yuria1224)

supersonic-youth:

Su-35S

supersonic-youth:

Su-35S

(via nemoi)

"女性が活躍してないように見えてる時点で間違いなんだよ。めっちゃくちゃ活躍してんじゃん。家でも職場でも。活躍してないんじゃなくて評価してないんじゃん。"

セリザワケイコ on Twitter (via do-nothing)

(via yellowblog)

"・死刑執行の1時間前に通達されるんだっけ?あまりに残酷だな。

・↑死んだ被害者には何時間与えられたんだ?"

MHK魔王放送協会:海外スレ「日本の死刑場が公開されたぞ」 - livedoor Blog(ブログ) (via petapeta) (via musashi0129) (via maido3) (via crakka) (via gkojay)

haruyadotnet:

勉強になるなぁ

haruyadotnet:

勉強になるなぁ

(via gkojax)

"嘆かわしいですが、これが現実です。
西宮市で子育て支援の仕事をしてましたが、公園の苦情は本当に多かったです。高齢化になり、それまで仕事をしていた人が家にいるようになると公園や学校、幼稚園、保育園や児童館の子供の声がうるさくてたまらないようです。「ゲートボールの邪魔になるから公園で子供を遊ばせるな」なんてのもありました。子供が遊べない公園なんて、公園とは言えないでしょう。最近、外で元気に遊ぶ子供が減って家でゲームばかり。は、子供や若い親だけが悪者ではないのです。
保育園が足りないとか言いながらいざ保育園を建てようとすると反対運動が…。保育園や学校は今や迷惑施設なんですね。皆さん、ご自分の孫は可愛いけど、他人の子供は大嫌い。これでは「地域で子育て」「近所のお節介おばちゃん、おじちゃんの復活」なんて夢のまた夢です。団塊の世代の自己中にはホント困ったものです。(もちろん、そうじゃない方もたくさんいらっしゃいますが)
また、苦情を言う方の特徴として、後から公園や学校ができたわけではなく、その方が住まれる前からそれらの施設はそこにある。という方が多いのです。昔は気にならなかったけど、という方。他の人も言ってるし。という方。なんか基地問題と似てますが。
昔、伊武雅刀さんの『私は子供が嫌いだ』と叫ぶ歌が流行りましたが、その当時は笑い話ですまされていましたが、今は現実問題となっています。
レストランや乗り物などの公共施設でやかましい子供はきちんと親が家庭で責任を持って教育すべきだと思いますが、公園では思いっきり元気に遊んで欲しいと思うのは私だけでしょうか?『屋外での子供の元気』は迷惑行為ではないはずです。"

杉田 水脈 - 嘆かわしいですが、これが現実です。… (via aitram)

(via sytoh)

"

「で、お地蔵さんに、たずねたん。死ぬのん、しんどいですか? そしたら、お地蔵さんがゆうてはった。なんにもしんどない。こっちのベッドから、こっちのベッドへ移るみたいなもんや。痛くもしんどおもない」
「・・・」
「私、それ聞いて、安心した。それやったら、何にも心配することないなって。それまでは、夜中とか死んだらどうしよって心配でしかたなかったんやけど、それ聞いてすーっと心配が消えたわ」
 僕は嫁と顔を合わせる。
 嫁はおふくろの骨と皮ばかりになった腕を撫でて言う。 
「そうですよ。そのお地蔵さんの言う通りですよ。みんな、いつかは死にます。でも、死ぬことは、お地蔵さんの言う通りで、なにも心配することじゃないですよ。なにも心配いりません」

"

壊れていく83歳の母と85歳の父 - ICHIROYAのブログ

"

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2010/10/27(水) 00:04:43.57 ID:gUyp6xxT0
世界陸上じゃなくて、リーマンの爆弾製造世界選手権とか無いの?
俺、かなり有望株だぜ。

『さぁ、まず計算ミス!先手を打ってきましたね、チャンピオンは』
「ええ、規模は小さいですが蓄積すれば大きな爆弾になりますよ」
『あっと!言われたことを忘れてます!メモをしていない!!』
「基本ですね。ただ、チャンピオンはこういう基本を疎かにしません」

『取引先に渡す見積書を放置しているようですが』
「はい、明日で良いやという姿勢も大切です。
 恐らく、最後の引き金にするつもりでしょうか?」
『あっと!!今日が納期だ!しかし、見積書のことは気に留めない!』
「明日でいいやって思うと次の日には忘れてるんですよね。
 納期が迫るほど爆弾は大きくなります」
『普通なら気付くのでは?』
「それはメモしていないからですね。
 メモしないことを伏線とするつもりでしょう」

『さぁ!いよいよ佳境!取引先から催促のメールが来た!
 そのメールでやっと見積書を思い出したのか!?』
「ここが勝負どころでしょう」
『お!焦って見積書にかなり適当な事をかいているようだぁ!』
「いや、本人は恐らく真面目に計算しています。
 ただ最初の計算ミスがここで生かされています!」
『あー!!ノーチェックだ!上司のハンコをもらわずFAXした!これはすごい!!』
「チャンピオンの勝ちパターンです!
 上司に見せれば怒られるので、ノーチェックFAXという大技です!!」

517 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りしま す 2010/11/05(金) 10:17:58.27 ID:SsBvtA430

»516 続き

『さぁ!ラストスパート!!不審に思った取引先が上司に電話した!』
「伏線は十分!後はどう連鎖するかですね!!」
『上司が見積書を手にとって震えている!
 そして…来た!チャンピオンの計算表を見直した!』
「いいですよ!最初の計算ミスが見事に利いています!!」
『上司の顔色が赤くなっています!!』
「ん~、ちょっと甘いですね。
 顔色を赤くでは無く、青くしないと…このままでは優勝は…」
『いや…あ~!!上司が今期の見積書を全て調べ始めた!
 これは…そして…顔から血の気が引いていく!!』
「素晴らしい!緻密な伏線から連鎖…
 そして溜めに溜めた全部デタラメの見積書まで…もう勝利は間違いないでしょう!」

"

腹がよじれるコピペ 続き BIPブログ (via nicetacks)

(via gkojax)

"

<1月13日>(日)

○某日、とある老教授とお話をしていたら、「日本人の暮らしはおかしくなっている。化学物質が増えて健康が侵されている。その証拠にがん患者の数が増えている」といたく真剣におっしゃるのです。ご本人ががんの治療中ということなので、とても反論できる雰囲気ではなかったのですが、本当であればこんな風に反論したいところでした。

「それって他の死因が減って、がん以外の死亡原因が少なくなったからじゃないのかなあ」

○つまりがん患者数が増えているのは、世の中が平和で豊かになって、日本人の寿命が延びたことの反映ではないかと思うのです。これってデータの読み方の初歩じゃないかと思うのですが、当の老教授(実は経済学者!)は、日本人は昔のような自然な暮らしを取り戻すべきだ、と強く思っておられるようでした。

○かく言う小生は、幸いなことに過去半世紀間、医者いらずの健康体なんですが、家系的にはがんで死んでいる人が多いし、最期は多分がんであろうと思っております。ということで、社会人の常として「がん保険」なるものに入っておるのであります。ご存じ、アヒルさんのCMの会社ですよ。もちろん気持ち的には「おまじない」なんで、自分ががんになったときのシミュレーションなどはしてません。だから保証内容がどんなものかは忘れちゃってるし、「グレードアップできますよ」というお誘いは全部却下しております。

○で、小生と同じようなレベルにある人は、これお勧めです。『がん保険のカラクリ』(岩瀬大輔/文春新書)。いろいろ学ぶ点が多いです。以下は、読みながら「ええっ?」「ほほー」「あ、なあんだ」などと感じたことのメモ。


●がん保険は北東アジア以外ではあまり売れてない。

●がん治療費用はそれほどかからない。アンケートをすると、がん治療体験者は「50万円~100万円」と正しく答えるが、未経験者は「300万円以上」だと思っている。

●がん保険が成立するのは、医師ごとの治療のばらつきが低くて、費用や結果についての予測可能性が高いから。

●がんになったときに大事なことは、患者が自由に使えるお金があること。だったら契約内容は「××給付金」など細かく分けずに、シンプルな方がいい。

●アフラックは戦後、最も成功したベンチャー企業の一つ。

●がん保険とは、「がん」という特殊な状況に対する「配慮の体系」

●医療保険(第三分野)は、生命保険(第一分野)と損害保険(第二分野)の中間に位置するから、生保も損保も扱うことができる。

●第三分野の保険料は年間約5兆円。払い出された入院・手術給付金は約1兆円。その差額は???

●公的保険は厚生労働省、民間保険は金融庁の管轄。旧大蔵省の財金分離で、医療保険は公的制度と民間保険が分断された。

●高齢者の場合、保険の心配をするよりも手元の現預金を大事にした方がいい。


○本書を買わずに済ませたい、と思う横着な人は、たまたま今週発売の「週刊東洋経済」で著者インタビューが載っているのでそちらをご参照。

○個人的にいちばん衝撃的だったのは、アフラックの創業者であるジョン・エイモスが、1972年に上院で行ったという参考人質疑の内容です。がん保険がどういうものであるか、ここに語りつくされていると思います。しみじみ天才だな、この人は。


私たちが販売しているのは金銭的に医療費を補完するものにすぎません。

しかし私が飛行機に乗る際に保険を買うのは、経済的損失から身を守るためではありません。

もし買わないと飛行機が落ちてしまうような気がするから買うのです。

これが、がん保険が解約されずにいる理由のひとつだと思います。

彼らはがん保険を買い、契約を続けてきた。

ここで解約してしまうとがんに罹ってしまうのではないか、そんな風に考えていると思うのです。


○「やられたー」と思うけれども、いまさら解約もできやしない。しょうがないよな、アヒルさんに完敗である。

"

かんべえの不規則発言 (via dontrblgme)

(via gkojax)

"土曜日の昼にスピーカーで音楽を聴くことの贅沢さとか素晴らしさは社会人にならないとわからなかった"

女子(Eカップ) on Twitter: “土曜日の昼にスピーカーで音楽を聴くことの贅沢さとか素晴らしさは社会人にならないとわからなかった” (via n-enot)

(via n-enot)

"いま仕事している人や企業は、みんな、
 「こう言われたらどうしよう」
 「こんなふうにつっこまれたら、どうするか」と、
 「やりたいこと」の何倍も「やらないといけないこと」に
 コストをかけて生きています。"

ほぼ日刊イトイ新聞 - 目次 (via ryu2net)

(via darylfranz)

uinyan:


m16

uinyan:

m16

(Source: , via darylfranz)

flapperbear:

2014 US OPEN men’s quarterfinals // Kei Nishikori

(via darylfranz)

(Source: hujikopro, via darylfranz)

"

潜入取材を敢行した記者の「ワンオペで決まりどおりやってる暇なんかねーぞ!」という一言にすき家の問題点が集約されており、深夜担当の店員の「どうせ一時的に(ワンオペが)廃止されてもまたすぐ復活するんじゃないの。前も似たようなことあったしね」という奴隷根性丸出しの一言がブラックを衰退させないこと流れ主義、日和見主義の日本人気質象徴していた。てめえみたいな奴隷根性がブラック企業の土壌になってんだよ!!


 これを書いている現在も電話が気になってヘヴィメタルも聴けやしない。これで無給である。それでも外食産業よりはマシかと思える。

 いやいや。○○よりマシ、○○に比べれば耐えられるという精神がこの国には渦巻いていて、私もそれに毒されているようだ。

 これはマシではないのだ。

"

二八才ナゾノ